今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

【英会話の勉強】抵抗が少ないことから始めれば大丈夫。

英会話の勉強は、抵抗が少ないことから始めれば大丈夫。

英語が話せるようになるには・・・

「実際に使う練習をすることが重要だ」
「留学すれば/海外に住めばいいじゃん」

…といったアドバイスを耳にしたことがあると思います。


たしかに、英語を話したり、英語に触れたりする機会が多いほうが上達しそうですよね。

ですが、多くの人はこのようなアドバイスをもらっても、『でもさ…』と思うはず。

でもさ…

  • まだ全然話せないし…
  • ネイティブの英語は聞きとれないし…
  • 英会話レッスンを受ける/留学するお金ないし…

大丈夫です^^

英会話を習得するためには、自分の夢や目標に向かって、抵抗の少ないことから始めれば大丈夫。


今できることから始めて、一歩一歩進んでいくと、できることが増えて、自信もチャンスもついてきます♪

【英会話の勉強】いちばん抵抗が少ないことから始める。

じゃあ、「抵抗が少ないこと」って何なのか。

それは、人それぞれ違います。


たとえば、言いたいことを英語にするのが苦手、そもそも人と話すのが苦手だとしたら…?

いきなり「英会話」をしようと頑張るのではなく、自分のペースで考えたり、調べながら書いたりできる、文章のやりとりから始めてみる。


人がたくさんいる場所ではなかなか話せないとしたら、1対1で練習できる言語交換やオンラインレッスンからスタートする。

趣味が同じ人や自分と共通点のある人、話しやすい人と話すことから始めてみる。


ほかにも、「お金がかかること」に抵抗を感じるとしたら、お金のかからないことから、今できることから始めてみる。

~はまだできない/苦手だけど、・・・ならできる」ということはあると思います^^

自分の夢や目標に向かって進む。

「抵抗が少ないことから始める」ときに忘れてはいけないのは、何のために英会話を学ぶのかです。

重要なことは、自分の夢や目標に向かって進むこと♪

自分の夢や目標に向かって進む。


いくら抵抗が少なくても、英単語アプリばかりやっていたり、動画を見るだけだったり、会話文を黙読したりするだけでは、話せるようにはなりません。

自分の夢や目標に向かって、小さな挑戦を積み重ねることが大事です^^

自分にとって重要なことを優先する。

  • 自分に今、必要なことは何なのか。
  • 英語が話せないのはなぜなのか。

まずは、英会話を学ぶ目的や現状を確認すること。

自分の目指すほうへ、一歩ずつ行動を続けること。


英語を話す時間を増やす必要があるのか、発音の練習や思ったことを英語にする練習に力を入れるか、留学やワーキングホリデーの説明会に行くのか。

自分がつくっている壁を壊すため、夢や目標に向かって一歩踏み出すために、今できることはあると思います。


そして、もちろん、自分のやりたいこと・やってみたいことを優先していいんです^^

ちょっとずつ挑戦していくと、英語を話すことが楽しくなったり、「こうするしかない」「これがないとできない」という考えが“思いこみ”だったことに気づいたり、できることがどんどん増えます♡

ねこさん
ねこさん

ミーも実は、言語交換のペンパルがいる♪
最初は英語で3文書くのに1時間くらいかかってたけど、最近は短時間でたくさん書けるようになってきた^^
並行して発音や会話の練習もしてるから、自信もついてきたよ。

かるちゃん
かるちゃん

私も昔、ゲストハウスで清掃のアルバイトしたことある!
本当は、受付や観光案内のほうが英語を使うだろうけど、自信なかったし…
でも、掃除しながら英語を話す機会もあって、海外経験のある社員さんたちからいろんなことを教えてもらえて良かった♡

今回のまとめ

  • 英会話を習得するためには、自分の夢や目標に向かって、抵抗の少ないことから始めれば大丈夫。
  • まずは「何のために英会話を学ぶのか」「なぜ話せないのか」自分の目的や現状を確認することが大事。
  • 今できることから始めて、一歩ずつ進んでいくと、できることが増える&自信もチャンスもついてくる。
抵抗が少ないことから始めれば大丈夫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA