今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

やりたいことが見つからない人におすすめの習慣3つ

やりたいことが見つからない人におすすめの習慣

「このままじゃ嫌」「何かを変えたい」と思っているけれど、

  • やりたいことが見つからない。
  • やってみたいことはあるけど、本当にやりたいことかどうかわからない。
  • ◯◯がないから、自分は~だからという考えが先にきて、積極的に行動できない。
  • いつも何かを始めても続かない…。

この記事では、やりたいことが見つからない方におすすめの習慣を3つご紹介します。


この習慣をとり入れると、「自分はどうしたいか」「何を求めているか」がはっきりしてきて、自分の基準で考えたり行動したりできるようになります♪


すこしずつ今の生活が変わって、やりたいことをやって楽しく生きる人生が実現していきます^^

やりたいことが見つからない人におすすめの習慣

  • 1.毎日「やりたいこと」を書く。
  • 2.どうなったらハッピーか考える。
  • 3.毎週1つやってみる。

1.毎日「やりたいこと」を書く。

1つ目の習慣は、毎日「やりたいこと」を書くこと。

大きなことじゃなくても、どんなことでもOKです。


「たくさん寝たい」「これを買いたい」「ここに行きたい」などなど。

前日と同じことから書き始めてもいいし、ふと思い浮かんだことをランダムに書いてもOK。


自分はどうしたいのか、今どうしたいか、何がほしいか。

自分自身と向き合う時間をつくることが大事です。


「楽しい仕事をしたい」「自由に生きたい」のような、ふわっとした願望は、

  • 具体的に何をしたいか。
  • どんな1日を過ごしたいか。

やりたいことやほしいものをできるだけ具体的に書いてみてください。


毎日書いていると、「実はこうしたい」「こうだったらいいな」という気持ちが出てきます。

寝る前に5分書く、朝起きて10個書くのように、やることを書く時間や数を決めると続けやすいです♪

2.どうなったらハッピーか考える。

2つ目におすすめする習慣は、「何をやりたいか」だけじゃなくて、「どうなったらハッピーか」考えることです。

不満や不安を感じているとしたら、何を変えたいか。


今のままじゃ嫌、このままではやばいと思っているとしたら、

どうなったらハッピー…?

1年後、どうなっていたい?

どこでどんな生活をしていたら、ハッピー?


自分にとっての「幸せ」「楽しい」って、どんな状態か。

今の生活のどんなところを変えたいか、どこがどうなったらハッピーか考える癖をつけてみてください^^

3.毎週1つやってみる。

3つ目の習慣は、「やりたいこと」「こうしたいなと思うこと」を毎週1つやってみることです。

  • あのコンビニの新作スイーツを食べる。
  • 部屋の模様替えをする。
  • 家族に手紙を書く。
  • 気になっていたイベントに行く。
  • 猫ちゃんに新しいキャットタワーを買う。

…などなど、なんでもOK!


始めたことを続けなくてもいいです。

たとえば、何かの体験教室に行ったとしても、「通いたい、続けたい」と思わなかったら、1回でやめて大丈夫。


続けるかどうか、次はどうするか、自分で決めてOK。

我慢しなくていい、今やりたいことをやっていい♪


やってみたいと思っていたことを実行すると、「もっとこんなことをしたい」と次のステップが見えてきたり、人との出会いを通じて新しい選択肢が増えたり、人生はどんどん変わってきます。

行動を起こすことで自分の気持ちも前向きに変わってくるので、ぜひ、1週間に1回、自分の夢を叶えてあげてください♡


自分の人生を楽しく生きたい人、今日から人生を変えていきたい人は、サポートページへどうぞ。

ワークシートやブログ、個別相談などのオプションがあります。

今回のまとめ

  • やりたいことが見つからないときは、無理に今、答えを出そうとしなくて大丈夫。
  • 毎日自分自身と向き合ったり、どうなったらハッピーか考えたりすることが大事。
  • やってみたいことを気軽に実行する習慣をつけると、次のステップが見えてくる。
やりたいことが見つからない人におすすめの習慣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA