今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

英語ができるようにならないとき確認する3つのこと

英語ができるようにならないとき確認する3つのこと

毎日勉強しているのに、頑張って練習しているのに、英語ができるようにならない…!

そんなとき、確認することは3つ。


英語学習だけでなく、夢や目標があるのに達成できないときに役立つ考え方をシェアします♪

英語ができるようにならないとき確認する3つのこと

  1. どんな勉強や練習をしているのか。
  2. どんなことを考えて、勉強や練習にとり組んでいるか。
  3. 今、自分はどんな夢や目標を持っているのか。
英語ができるようにならないときに確認することワークシート


今やっていること、考えていること、自分の夢や目標。

3点について書いてみると、自分にとって重要なことからとり組んでいるか、前向きな行動を邪魔している考え方はないか、目的地は明確か…など、何か気づくことがあるはず^^


なかなか上達しないとき、「もっといい勉強法はないか」「どうしたらいいか」と悩むかもしれませんが、方法より大切なことは、自分の夢や目標に向かってやることをやること、できると信じること。

気づいたことをもとに、考え方や行動を意識して変えていくと、状況はどんどん変わっていきます♪

  • 1.やっていること。
  • 2.考えていること。
  • 3.自分の夢や目標。

1.やっていること。

今、どんな勉強や練習をしているか。

何にどれくらい時間をかけているか。


英語ができるようになるために、「これをやればいい」という1つの答えはありません。

大切なことは、自分の夢や目標に向かって進むことです^^

やっていること


たとえば、「話せるようになりたい」としたら、話す練習をしているか。

「海外に行きたい」としたら、海外に行くための情報収集や準備をしているか、予定は決めたか。


もちろん、今できることからで大丈夫!

「できる」ようになるためには、今いる場所から一歩ずつ外に出て、自分の夢や目標に向かって進んでいくことが大切です。

2.考えていること。

今、どんなことを考えているか。

無意識でも、「自分は~だから」「◯◯がないから」と考えて、夢や目標に向かって進む邪魔をしていないか。


「英語ができるようになりたい」と思っているのに、できない理由や言い訳を考えていないか。

お金がないから、時間がないから、才能が、センスがないから、日本の教育が悪いから、あの人は恵まれているから、自分と違うから…と考えていないか。

やっていること

大切なことは、気づくこと。

ここで大切なことは、気づくことです。


ネガティブなことを考えていたとしても、できない理由や言い訳を考えていたとしても、他人のあらさがしをしていたとしても、自分を責めなくてOK!


気づくことが大事。

自分がどんなことを考えているか気づくことで、今の自分に不要なものを捨てたり、考え方や行動を変えたりすることにつながります♪

3.自分の夢や目標。

「英語ができる」とは、自分にとってどういうことか。

自分はどうなりたいのか、何を目指しているか。


頭のなかがごちゃごちゃしていると、やっぱり、あれもこれも気になります。

他の人のことや、他人の視線も気になります。


だから、「英語ができる」ようになるためには、自分の夢や目標を明確にすることが大事♪

自分の夢や目標ワークシート
  • 英語を勉強して、どうなりたい?
  • いつ、何歳で何を実現したい?
  • 1年後の自分は、どこで何をしている?

夢や目標が明確であればあるほど、今やることもはっきりします。

自分にとって重要なことに集中できるから、英語力、伸ばしたい力もどんどんアップします。

英語ができるようになる方法はシンプル♪

英語ができるようになる方法は、シンプルです。

  1. 自分にとって「英語ができる」とは何か、目標を明確にする。
  2. 自分の夢や目標に向かって、重要なことからとり組む。
  3. できると信じて、一歩一歩進む。

いちばん実現したいこと、自分が叶えたい夢を優先して、そのために必要なことをやる。

◯◯がないから…と思ったとしても、まだできないことがあっても、いつ何を実現するか決めて、自分の夢や目標に向かって今できることから始めること。

夢や目標に向かって一歩ずつ進む


自分を信じて、できると信じて、1日1ミリでも前進すること。

そうすると、今まで見えなかった道が見えてきたり、チャンスが舞いこんできたり、英語力がアップするのはもちろん、自分の目指すほうへ人生がどんどん変わっていきます。


なかなか英語が上達しないとき、やる気もなくなってきたときは、目的地を再確認して、自分にとって大切なことを整理してみてください^^

今回のまとめ

  • 英語ができるようにならないときは、①やっていること②考えていること③自分の夢や目標を確認する。
  • 英語ができるようになるために大切なことは、自分の夢や目標に向かって必要なことをやること、できると信じること。
  • 自分にとって「英語ができる」とは何か、具体的な目標や予定を決めて動き出す♪
英語ができるようにならないとき確認する3つのこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA