今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

やりたいことがない人でも理想の仕事を見つける方法

理想の仕事を見つける方法

キャリア相談や適職診断。

自分に合った仕事を見つける方法は、いくつもあります。


しかし、実際のところ、本当に自分に合っているか、やりたいことかどうかはやってみないとわからないですよね。


今やりたいことがない場合、じっとしていても理想の仕事は見つからないので、

今あるものを活用しながら、「理想」を探る。

なりたい自分、理想の人生を目指す。

「理想」と言っても、他人基準ではなく、自分はどうしたいか考えることが重要です^^

  • どんな自分になりたいか。
  • どこでどんな生活をしたいか。
  • 何歳でどうなっていたいか。

やりたいことがまだわからなくても、持っている知識やスキルを活かしたり、働く場所や働き方を優先したり。

自分の目指す理想に向かって進んでいけば、理想の仕事を見つける/つくることが可能です。

理想の仕事を見つける方法

  • 1.できることから始める。
  • 2.働き方を優先する。
  • 3.自分で仕事をつくる。

1.できることから始める。

絵が描ける、専門知識やスキルがある。

昔からやっていることだったり、大学での専攻だったり。

持っているもの、得意なことを活かす。

学歴や資格を証明できれば、仕事も得やすいですよね。


◎「できること」→「やりたいこと」に進化させる!


本当にやりたいことではないと感じていても、仕事をしていれば、お金が入ってきます。

金銭的な余裕があると、気になっていたことに挑戦できたり、一歩踏み出せたり、「やりたいこと」や「理想の仕事」に出会いやすくなります。

2.働き方を優先する。

働き方を優先して、あえて、自分の専攻や職歴と違う仕事を選ぶのも、理想の仕事に出会うきっかけになります。

どんな働き方が理想か考えてみる。

  • どの時間帯、どれくらいの長さ働きたいか。
  • どんな制度のある会社で働きたいか。

異業種や異業界に転職すると、仕事の内容が新鮮なだけでなく、一緒に働く人もこれまでとタイプが違う場合が多いです。

自分と違う考え方の人たちと関わることで、新しい選択肢も見えてきます。


また、短時間勤務やしっかり休みをとれる会社だと、時間の余裕ができますよね。

趣味を楽しんだり、新しいことに挑戦したりすることで、やりたいことや理想の仕事のイメージがわいてきます。

3.仕事を自分でつくる。

できることから始めたり、行動しながら考えたりしていると、

「ここがこうだったらいいのに…」
「こんなこともやってみたい!」

夢や願望、改善点が浮かんでくるはず。

理想の仕事、働き方を実現する。

フリーランスとして働いたり、オンラインで仕事をしたり、今は個人で活躍できる場も増えているので、自分の得意なことを活かして起業することも可能。

自分で理想の仕事をつくることができます♡

ねこさん
ねこさん

なるほど。
仕事の内容だけじゃなくて、働き方も自分で工夫できる時代なんだね。

かるちゃん
かるちゃん

そうだね。
「何がしたいか」だけじゃなくて、「今、何が嫌か」について考えてみるのもいいよね。

【ダウンロード】理想の仕事について考えるシート

理想の仕事について考えるシート

今回のまとめ

  • やりたいことがないときは、行動しながら考えればいい。
  • できることから始めて、やりたい仕事を見つけたり、自分でつくったりできる。
  • 仕事の内容だけではなく、働き方も自分で工夫して、理想を実現できる。
やりたいことがないとき理想の仕事を見つける方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA