今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

「理想の1日」を書いても実現しない理由と対処法

理想の1日

ビジョンボードや理想的な1日の過ごし方。

夢を描いたり、理想の1日を書いたりしたことがある人は多いと思います。


「ビジョンボードを作った」「理想の1日を書いた」だけで夢や理想が実現する人もいるのに、全然実現しない人がいるのはなぜか…?

理由は、実現できると思っていないから。

なんとなくのイメージで「理想の1日」を書いただけだったり、あいまいなことが多かったり。

結局、その理想に向かって行動を起こさず、あまり変わらない日々を過ごすことになってしまいます。


…ということは、

  • 自分が本当にやりたいこと、自分の理想を書く。
  • 具体的なことまで決めて、行動に移す。

自分の理想を明確にして、今日から動き出すことで理想の1日を実現していけます。

「理想の1日」を書いても実現しない理由

  • 1.自分の理想じゃない。
  • 2.具体的なことを決めていない。

1.自分の理想じゃない。

  • 朝食前に1時間勉強する。
  • ヨガのクラスに参加して、愛犬とビーチをお散歩して…

こんな感じで、自分の理想ではなく「優等生Aの1日」「海外セレブBの1日」みたいな理想の1日を書いてしまうことはよくあります。


実際に自分の理想だったとしても、体力的にキツかったり、物理的・地理的に不可能だったり、金銭面の不安が大きかったり。

今の自分にとって現実的じゃないと、わくわくした気持ちも続かないと思います。

実は、本当にやりたいことじゃない。

「理想的な1日」だけど、今の自分が優先したいことじゃないとしたら、その理想を実現するのは難しくなります。

2.具体的なことを決めていない。

たとえば、

  • 好きな場所で好きな仕事をする。
  • やりたいことを自由にやる。

「好き」「楽しい」「自由」「幸せ」「やりたいことをやる」「大切にする」のような、魅力的な言葉はたくさん並んでいるけど…

明確なイメージがない。

好きな場所とはどこなのか、好きな仕事とは何なのか、やりたいこととは…?

具体的にどうなりたいのか、何をしたいのか決まっていないと、行動につながらないので、やはり理想を実現するのは難しいです。

ねこさん
ねこさん

なるほど。
自分はどうしたいか、何を変えたいか明確にすることが大事なんだね。

かるちゃん
かるちゃん

そうだね。
そして、今できることから変えていくことが、理想を実現するためには重要だね♪

対処法/実現する方法

  • 1.自分の理想の1日を書く。
  • 2.今日から行動を起こす。

1.自分の理想の1日を書く。

理想を実現するためには、まず、自分の理想を書くこと。

現在の生活について書いてみて、どこを変えたいか考えるのもいいと思います。


もちろん、明確な夢や目標がある場合は、その目標に向かって理想の1日をつくっていけばOK!

自分の姿を思い浮かべる。

  • どんな表情、服装か。
  • どんな場所にいるか、部屋の様子はどうか。
  • 何をしているか、まわりにはどんな人がいるか。

やることや増やすことだけでなく、やらないことや減らすことを決めるのもおすすめ♪

まわりの基準や他人の理想に惑わされないためには、理想の生活をしている自分の姿をイメージしてみてください^^

2.今日から行動を起こす。

理想の1日を実現するためには、今日から行動を起こすこと。

今できることから始める。

今できることから始める

小さなことからで大丈夫です。

今すぐ理想の家に引っ越せなくても、今の部屋を掃除したり、机の上を片づけたり。


「早起きする」のような習慣や時間の変更が難しくても、いつも使うタオルを新しくしたり、部屋着を変えたり。

自分の理想に向かって、毎日すこしずつでも行動すると気分も変わることに気づくと思います。


「楽しい」「できる」と感じられると、理想の1日はどんどん実現していきます^^

【ダウンロード】理想を実現するシート

理想を実現するシート

今回のまとめ

  • 理想の1日を書いても実現しないのは、できると思っていないから。
  • 自分の理想じゃなかったり、あいまいなことが多かったりすると行動につながらない。
  • 自分が本当にやりたいことを優先すること、今できることから始めることで理想は実現する。
理想の1日書き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA