今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

これからの1年で夢や理想を実現させる3つのヒント【シート付き】

これからの1年で夢や理想を実現させる3つのヒント

いつ何を実現するか、具体的な目標を立てることは大事。

計画を立てて、行動を続けることも大事。


だけど、毎年目標を立てているのに、行動もしているのに、同じ日々から抜け出せないとしたら…?

重要なことは、自分自身と向き合うことです。

本当に、夢を描いている?

「こうなったらいいな」「これができたら…」って、自分の想いを1年の計画や目標に反映させている…?


1年後、どんな自分になっていたいか。

どんな場所に住んで、どこで何をしているか。

1年後の自分

この記事では、これからの1年で夢や理想を実現させる3つのヒントをご紹介します♪

これからの1年で夢や理想を実現させる3つのヒント

  • ① 自分自身と向き合う。
  • ②「チャンスをつかむ」とは、前向きな行動である。
  • ③ 頭のなかで終わらせない。

① 自分自身と向き合う。

自分を前に引っぱってくれるのは、わくわくする気持ち、やりたいこと、本当に叶えたい夢。

つまらない目標や計画を立てても、やる気が出なくて当然。


だから、自分の心のなかにあるもの、奥の奥にあるものを無視しない。

本当にやりたいことをやっていいし、叶えたい夢を叶えていい。


何年も待たなくても、今年、叶えていい!

これからの1年で夢や理想を実現させるためには、どんな1年にするか自分で決めることが大切です。

どんな1年にしたい?

いつ何ができたら、どんな夢が叶ったら最高…?

どんな1年にしたい?夢や目標は?


ずっとやりたかったことをそのままずっととっておかないで、今年やっていい♪

いちばんの夢、自分のやりたいことを優先していい。


自分の求めているものは、何だろう?

どんな1年にするか自分で決めると、日々の過ごし方や行動も変わってきます。

②「チャンスをつかむ」とは、前向きな行動である。

  • 「チャンスをつかむ」とは、たまたま出会った人や機会にしがみつくことではない。
  • 「これしかない」「はなしてはいけない」と、執着することでもない。

夢や目標に向かって進んでいくと、いろんな人と出会ったり、新しい道を見つけたり、仕事の依頼がきたりします。

もちろん、自分を信じて挑戦していい^^


しかし、とくに頑張り屋さんは、ときどき自分の状況を確認することが大事。

「こうなりたい」ほうに進んでいる?

こうなりたいほうに進む


こうしたい」「これをやりたい」ってことを、やっているか。

いつの間にか、ひどい条件を受け入れることや他人に従うことに慣れていないか…?


たしかに、何とかなっている現状を変えること、今あるものや持っているものを手放すのは勇気がいります。

またゼロから始めないといけない、1人になるかもしれないと考えたら、抵抗や不安を感じますよね。


でも、大丈夫。

自分を信じて、自分の道を進めば大丈夫。


なぜなら、出会いも機会も仕事も生き方も、もっとあるから。

自分の可能性も、選択肢も、もっともっともっとある。

もっとある

自分で決めて、一歩踏み出す。

大切なことは、自分の目指すほうに向かって挑戦を続けること。


自分の夢や理想をあきらめなくていい。

相手に「こうしたい」と伝えていいし、「ノー」と言ってもいい。


自分の姿勢を変えると、状況も変わってきます。

明るいほうを見て、腕をひろげて空気を吸って、リラックスして大丈夫。


あれもこれも「もっとある」から、自分自身がオープンでいれば、チャンスは次から次にやってきます♪

③ 頭のなかで終わらせない。

「なるほど」「そういうことか」って、納得して終わらない。

「考えた、わかった」で終わりにしない。


「本当にやりたいことなのか?」「これでいいのか…?」と何日も考えるより、やってみる。

完璧じゃなくていいから、足りないものがあってもいいから、今、一歩踏み出すことが大切です。

今やっていい、動き出していい。

今、始める。


やらなきゃいけない、行動しなきゃいけない…んじゃなくて、やりたいことをやっていいし、行動していい♪

今やる。今動き出す。


1年をつくっているのは、1日1日の積み重ね。


もし、毎日不安なことばかり考えていたら、1年間、不安がどんどん積み上がっていきます。

「自分はこうだから」「こうするしかない」って今までの考え方や行動を続けていたら、さらに考えや動きがこりかたまっていく。


だから、気づいたときに変えることが大事。

学んだことや気づいたことは、今日活かす。


もっと~してから、できるようになってから…ではなく、今!

学ぶチャンス、気づくチャンス、行動するチャンスは毎日あります。

迷ったとき、わからなくなったときは…?

迷ったときは、目的地を確認しよう。

どうしたらいいかわからなくなったとき、立ち止まりそうになったときは、自分の目指す姿を思い出す。

  • 1年後、どうなっていたいんだっけ?
  • どんな場所、どんな家や部屋に住んでいる?
  • 何をしている、どんな自分?
1年後の自分

1年後、こうなっているために、

  • 今月は何を目標にしたい?
  • 今日は何をやる?

全部わかってなくていいから、今日やることを自分で決めて一歩踏み出す。

一歩一歩進んでいくと、自分の考えも目指す場所も、もっとはっきり見えてきます。


小さなことでも、自分の「こうありたい」「こうしたい」を実行する(練習する)ことが大切♡

1日での変化は目に見えないかもしれないけれど、1年後にはたくさんの夢や目標が実現しています♪

ワークシート&サポート

夢や理想を実現させるシート(PDF)

今回のまとめ

  • これからの1年で夢や理想を実現させるには、自分自身と向き合うことが大事。
  • 自分の「こうなったらいいな」「できたらいいな」を1年の目標や計画に反映させる。
  • どんな1年にするか自分で決めて、今動き出す。自分の夢に向かって挑戦を続ける。
夢や理想を実現させる3つのヒント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA