今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

不安に勉強をじゃまさせない!実力と自信をつけるために大切なこと

不安に邪魔させない

「英語の勉強を始めたけど、できるようになるのかな。」
「このままでいいのか、不安だ・・・」


このままでいいのか不安だから英語の勉強を始めたのに、本当にできるようになるのか不安…という人もいると思います。

不安な気持ちがふくらんでくると、勉強に集中できないですよね。


「これでいい」と自分のやることに集中するため、成長を実感しながらどんどん伸びていくため、

大切なことは「見えるようにする」こと。

  • どこに向かっているのか。
  • いつ何が起こるのか。
  • どこまで来たのか。

書くと気づく、見えてくるものがある♡

具体的な言葉や数を確認することで、今やることが明確になったり、ブレている行動に気づいて修正したりすることができます。


自分の考えや気持ちを整理すれば、誰かに相談するときも、適切な相手に適切な質問をすることができて、すっきりします♪

ねこさん
ねこさん

感覚だけに頼らないほうがいいってことだよね?
実は、ミーも気分に左右されやすくて…。

かるちゃん
かるちゃん

そうだね。
不安な気持ちにふり回されないためにも、目標や現状を把握することは大切だね^^

「見えるようにする」ことで、実力と自信がつく。

英語の勉強を始めると、「英語」に関することが気になりますよね。

たとえば、まわりにいる英語ができる人、英語の勉強をしている人、英語関連の書籍、ネットにあふれている英語関係の情報など。


しかし、いろんな人や情報に惑わされたり、思いつきで行動したりしていると、英語力も自信もつかない…ということになってしまう…!


不安になったら、

一歩下がって自分を見る、全体像を見る。

全体像を見る。


自分自身と向き合うことはすこし勇気がいるかもしれませんが、現在地と目的地を確認すると、やることや進む道がはっきりしてきます。

ぜひ、「書いて」確認してみてください。

1.どこに向かっているのか。

まず、自分は何を目指しているのか。

英語を勉強する目的、目標は何なのか。


自分が本当に実現したいこと、やりたいことを言葉にしてみます。

例)TOEICで800点とって転職する、アメリカに留学する、海外に移住する…など。

「英語」にとどまらなくて大丈夫。

自分の人生でやってみたいこと、挑戦したいこと、なんでもOK!

夢や目標を書く


書いてみた「夢」や「目標」に違和感があるときは、実は自分の目標じゃないのかも…?

不安に勉強をじゃまさせないためには、自分自身と向き合って、いちばん実現したい目標を掘り下げて、あいまいな部分を減らすことが大切です。

  • TOEICで800点とって転職する。
    →800点とれば希望の会社に転職できるのか?800点とらないと転職できない?どこに転職したい…?
  • 海外に移住する。
    →英語ができるようにならないと移住できない?海外に行ってから英語を学ぶのは?「海外」とは具体的にどこ…?

答えがあるわけではないので、

大切なのは「自分はどうしたいか」です。

まだわからないことがあっても、自分で目標を決めて動き出すと発見があったり、道がひらけたり、不安よりもわくわくが大きくなります^^

2.いつ何が起こるのか。

やってみないとわからないこと、どうなるかわからないことはたくさんありますが、「いつ何をするのか」は自分で決めることができます。

いつ留学するのか、いつどこに行くのか。

自分の予定を入れる!

「いつか」「英語ができるようになってから」ではなく、「20XX年◯月に」「何歳で」のような明確な数字を入れることが重要です。


具体的な予定は、行動を後押ししてくれるので、「不安で行動できない」「このままでは不安」という悪循環から抜け出せます。


しかも、一歩踏み出すごとに夢や目標が近づいて、現実的になってきます。

留学相談に行ってみる→「こんな選択肢もある」ということがわかった→自分はこうしたい→今やることはこれ→次はこれ→これができればこうなる…♪


「こうする」「やる」と決めたことを実行できると、自信がつくのはもちろん、舞いこんできたチャンスをつかむ実力もつきます。

3.どこまで来たのか。

雑音に惑わされずに一貫した行動を続けるため、実力と自信をつけるため、ふり返りをすることが役に立ちます。

  • 今日は/今週は何をしたか。
  • 何ができるようになったか。

「今日はぜんぜんダメだったな…」という日もあるかもしれませんが、それに気づけたことが大きな収穫!

行動や成果を確認することで、「これでいいのか?」という不安を、前向きな一歩に変えることができます。

  • ここが良かった、これは続けよう。
  • ここは改善したい、次はこうしよう。
  • ここまでできた、あとは◯◯だ!!

やったことやできたことは自信につながるし、うまくいかなかった行動や内容を工夫すれば、勉強の質がアップします^^

ねこさん
ねこさん

不安とうまく付き合っていくことが大事なんだね。
怖がらないで、自分の目標や現状と向き合ったり、わからないことは調べたり誰かに相談したり…!

かるちゃん
かるちゃん

そうだね♡
ものの見方や考え方を変えるだけでも、かなり気分が変わるよね。

ねこさん
ねこさん

ミーも、まずは深呼吸して、自分の目標に向かって踏み出してみる!

【ダウンロード】見えるようにするシート

見えるようにするシート

今回のまとめ

  • 不安を感じたら、一歩下がって自分を見る、全体像を見る。
  • 現在地と目的地を確認することで、今やることや進む道がはっきりする。
  • まだわからないことがあっても、行動することで道がひらける、わくわくする。
実力と自信をつける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA