今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

英語の習得を「お金がない」に邪魔させない!最短期間でできるようになる方法

最短期間で英語を習得する方法

「お金がないから留学できない」
「無料で英語を身につける方法は…?」

日本で独学で勉強するのも、できるだけお金をかけないようにするのも、どれが正解ということはなくて、1人ひとりが決めること。


しかし、あまりにも「お金」にとらわれてしまうと、英語の習得はどんどん困難なものになってしまいます。


「お金がないから◯◯できない」という考えに人生を邪魔させないためには、

素直になることが重要。

自分自身が「本当にやりたい」「叶えたい」と思っている願望に素直になること、素直な気持ちで人と接すること。

素直になることで道がひらけたり、ぐんと英語力がアップしたり、自分でも驚くようなことがたくさん起こります^^


できると信じて、自分の目指すほうへ進んでいくことで、「お金がない」という考えに邪魔されず、もっとはやく英語を身につけることができるのです♡

素直になって自分の目指すほうに進む

最短期間で英語を習得する方法

  • 1.自分の気持ちに素直になる。
  • 2.相手に対して素直になる。
  • 3.前向きな気持ちで行動する。

1.自分の気持ちに素直になる。

「お金がないから」「自信がないから」「自分にはできない」と考えてしまう自分を、否定する必要はありません。


人間だから、不安になったり、他人と自分を比べたりすることもありますよね。

嫌な部分も含めて、まるごと自分の考えを受け入れてあげてください。


英語を勉強するとき、「どんな方法で学ぶか」「何を使うか」といったことが注目されがちですが、大切なことは「自分は何を目指しているのか」知ることです。

何のために、英語を勉強するのか。

勉強の方法は無限にあるので、まずは自分の目的や目標を確認することが大事です。

自分の目的や目標を確認する


自分の気持ちに素直になって、ネガティブな考えもあれもこれも全部はきだしてみると、自分が本当にほしいものが見えてくるはず^^

英語力に限らず、「こんなことをやってみたいな」「こんな生活をしたい、こんな人生を送りたい」など、願望はいろいろあると思います。


最短期間で英語を習得するためには、「お金がない」から始めるよりも、「自分はこうしたい、こうなりたい」から始めること。

そうすれば、自分の求めている情報や機会にも恵まれます。

2.相手に対して素直になる。

相手に対して素直になると、話の受けとり方やその後の行動が変わります。


とくに、なかなか英語が上達しない、明るい未来が見えないときは、

  • 素直な姿勢で相手の話を聞く。
  • 自分の弱みを隠さず、相手と話す。

相手に対して素直になることで、自分では考えつかなかったアイデアを得たり、新しい選択肢が見つかったりします。


英語の習得=時間やお金がかかる、子どものころから英会話を習うべき、裕福な家じゃないと…みたいなイメージがあるかもしれませんが、伸びる人はどんな環境でも伸びていくんです。


大切なことは、自分の知っている「こうすべき」「これがないとダメ」という世界から一歩出ること。

自分の「こうしたい」という気持ちを素直に示すことで、予算内で留学できる国の存在に気づいたり、給付型の奨学金で参加できるプログラムが見つかったりします♪

素直になろう


…とは言え、自分とは育ちの違う人、学歴や持っているものが違う人、自分と共通点がなさそうな人の話って、「でも、どうせ、だって」と感じやすいですよね。


どうすれば、相手に対して素直になれるかというと、

ありのままの自分を認めてあげること。

完ぺきじゃなくていい、ありのままの自分でいい、誰かに認められようと頑張らなくてもいい。


もちろん、相手の言うことに従わなくても大丈夫です。

でも、「どうせ、親がお金持ちなんでしょ」と思うのと、「へぇ、そういう方法もあるんだね」と受けとめるのでは、使うエネルギーがぜんぜん違いますよね。


「自分はお金がないから」「この方法しかないから」と自己流にこだわるより、素直になって「じゃあ、自分はこうしよう」と柔軟に工夫できると、もっとはやく上達します^^

ねこさん
ねこさん

ミーもときどき、お金持ちの家の猫に嫉妬しちゃうかも…。
嫉妬や後悔するより、これからの自分のために時間やエネルギーを使ったほうがいいんだね!

かるちゃん
かるちゃん

うん♪
誰かのことをうらやましいと思ったら、自分の願望や気持ちを聞いてあげて♡

3.前向きな気持ちで行動する。

行動を起こすとき、ある程度の準備やリスク管理は必要かもしれませんが、まだ起こってもいない心配事について考え始めたらキリがありません。

素直な気持ちと行動を一致させる。

「だけど、こうなったら心配、不安、怖い…」といった気持ちに引っぱられるより、「自分は大丈夫、できる!」「楽しそう、やってみよう!」という気持ちで前に進むこと。


やってみたいと思うことに挑戦すること。

衝動的な行動ではなく、自分の目標に向かって一貫性のある行動をとること。


そして、「これは今の自分に必要だ」と思ったときは、勇気を出してお金を使うこと。

不安に人生のハンドルを握らせず、怖いと感じても自分の目指すほうへ一歩踏み出すことで、状況は大きく変わります。


どんな家に生まれたか、どんな教育を受けたか、これまで何をしてきたかといった事実は変えられませんが、これからどうするか、自分の考え方やとらえ方は変えられます。

誰かの期待に応えるためじゃなくて、誰かから評価されるためじゃなくて、自分は何がしたいのか。


最短期間で英語を習得するためには、素直な気持ちで前に進み続けることが大切です^^

【ダウンロード】自分の気持ちと向き合うシート

自分の気持ちと向き合うシート

「この1年で人生を変える!」「英語ができるようになる!」と決意した人は、サポートページへどうぞ。

ワークシートやブログ、個別相談などがあります。

今回のまとめ

  • 最短期間で英語を習得するには、自分や他人に素直になることが大事。
  • 「お金がない」から始めるよりも、「自分はどうしたい」から始める。
  • 自分のゴールに向かって、一貫した行動をとればチャンスにも恵まれる。
最短期間で英語を習得する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA