今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

【基礎から学び直す】を繰り返すのをやめて「できるようになる」方法

できるようになる方法

「最初はやる気があるけど、続かない」
「だんだん難しく/つまらなくなって、やめてしまう」


でも、やっぱりできるようになりたくて、

もう一度、基礎からやり直そう!

…と思い立つけど、けっきょく挫折してしまう。


このパターンを繰り返していると、

  • 苦手意識が強くなる
  • 他のことに対しても自信がなくなる

「自分はできない」というイメージを持ってしまうので、勉強でも人生でもうまくいかない悪循環にはまってしまう可能性があります。


もちろん基礎は大事…!

なのですが、「基礎から学び直す」を繰り返してしまうと、いつまでもできるようにならないし、時間やお金も使うし、心身ともに疲れますよね。

できるようになるには、自分と向き合うことが大事。

何を目指しているのか、どうして「基礎から学び直したい」と思ってしまうのか、何をしていて「自分には基礎が足りない」と感じるのか…?


自分が繰り返しているパターンに気づいて変えていくことで、はやく目標に到達でき、実力も自信もついてきます^^

できるようになる方法【大事なこと3つ】

  • 1.自分のパターンに気づく。
  • 2.自分のゴールに向かって、パターンを壊す。
  • 3.目標を決めて短期集中で勉強する。

1.自分のパターンに気づく。

まずは、「やっぱり基礎からやり直そう」と思ってしまう自分のパターンに気づくこと。

自分のパターンに気づくには、行動や気持ちに注目することが重要です。

パターン

何がきっかけで「基礎からやり直そう」と思ってしまうのか、自分の行動についてふり返ってみます。


たとえば、

  • 練習問題を解こうとした→難しい→基礎からやり直そうと思う。
  • いろんなアプリや教材を試した→なかなか上達しない→基礎が重要という話を聞いた→基礎からやり直そうと思う。

できるようになるには、この失敗パターンを壊す必要があります。


しかし、「難しくても頑張る」「基礎じゃなくて応用をやる」のように、できないことを頑張ろうとしたり、反抗したりしてもたぶん前に進めないまま…!

自分のゴールに向かって、パターンを壊す。

「こうなりたい」「これができるようになりたい」と思うほうに向かってパターンを壊すことで、上達していけます。

パターンを壊す

自分のゴールに向かって、何をやるか・どうやるかということを工夫していけば、着実に「できる」ようになる!

できるようになるためには、ゴールをはっきりさせることが重要です。

ねこさん
ねこさん

そもそも、「基礎」って範囲があいまいじゃない?
英語だったら「文型が基礎」だと言う人もいれば、「発音から」って言う人もいるし…

かるちゃん
かるちゃん

そうだね。
何をやればいいというよりも、「自分はどうなりたいか」「今どんな壁にぶつかっているか」に気づくことが大事だね。

2.自分のゴールに向かって、パターンを壊す。

上達を妨げている行動がわかったら、同じ行動を繰り返さないようにパターンを壊します。


たとえば、準備に時間をかけすぎて勉強を始められないとしたら、その日やることや目標を先に決めておく。

「重要だけど難しいこと」があってなかなか前に進めないとしたら、取り組み方を変えたり、量や難度を調整したりする。


どうやってパターンを壊すかは、現状や目的によって人それぞれ違いますが、ポイントは ①ゴールを明確にする ②環境を整える ③重要なことから始めること。

  • 自分のゴールを明確にする。
  • 勉強に集中できる環境を整える。
  • 簡単なことからではなく、自分にとって重要なことから取り組む。

今の自分と向き合ってみると、工夫できることはたくさんあるはずです^^

自分の成長をサポートする。

気づかないうちに、「自分にはまだできない」と可能性を否定していたり、難しい(と思っている)ことを避けたりしていることは結構あります。


勉強を続けて「できるようになる」ために欠かせないのは、適切なサポートです。

いくら基礎を繰り返しても、次の一歩を踏み出さなければ上達しないから、夢や目標に向かって挑戦する自分を応援してあげてください♡

3.目標を決めて短期集中で勉強する。

「自分のゴール」って、最初はまだぼんやりしていることもありますよね。

「パターンに気づくことが大切」って言われても、自分ではよくわからないこともあると思います。


「よくわからないから、やっぱり基礎から…」となってしまっては何も変わらないので、いろいろ難しく考えるより目標を決めることが役に立ちます。

小さな目標、具体的な目標を決める。

今日は何をどのくらいやるのか、今週中にどこまで進むのか、今月できるようになることは何か。


はじめは「すこし頑張ればできる」くらいの目標を設定すると、続けやすいです。

  • 目標を決めることで、勉強に対する姿勢が変わる。
  • やることが明確になれば、自分の勉強に集中できる。

「いつまでに」という期限があると、毎日の過ごし方も変わってきます。


目標を決めて、短期集中で学ぶことでいろんな知識がつながってくるので、「わかる」「できる」という自信もついてくる♪

勉強も楽しくなるし、もっと積極的にやりたいことをやれるようになります^^

ねこさん
ねこさん

自分と向き合って勉強することで、いつの間にかパターンを壊してるってこともあるんだね。

かるちゃん
かるちゃん

そう!
ごちゃごちゃ複雑に考えると、よけいに動けなくなっちゃうからね^^

今回のまとめ

  • できるようになるためには、うまくいかないパターンに気づく。
  • 自分のゴールに向かって、これまでのパターンを壊す。
  • 目標を決めて短期集中で勉強する、挑戦する自分を応援する。
できるようになる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA