今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

目標達成を困難にしている3つのもの+シンプルにする方法

目標達成を困難にしているもの

目標達成を難しくしているのは、この3つです。

  • 1.はっきりしない目標。
  • 2.自分に対するイメージ。
  • 3.考え方や行動の習慣。

いつ何を達成するのか、自分がどうしたいのか曖昧だったり、無意識でも「自分は◯◯だから、~できない」と思っていたりすると、目標達成は難しくなります。


では、どうしたら現状を変えられるかというと、自分自身と向き合って「気づく」こと。

気づくことが、目標達成をシンプルにする最初のステップです^^

目標達成を困難にしている3つのもの

1.はっきりしない目標。

「いつか・・・できたらいいな」のような、期限が決まっていない、遠く感じる目標。

自分の気持ちと他人の期待、まわりの「こうすべき」や「こうしたほうがいい」がごちゃごちゃになっている目標。


「幸せになる」「好きなことをする」「理想的な人生を生きる」のような、具体案のない、ふわっとした目標。

自分でも、よくわからない状態。

目標がはっきりしていないと、まわりが気になったり、他人の影響を受けやすかったり、自分のことに集中するのが難しくなってしまいます。

2.自分に対するイメージ。

「自分は◯◯だから」
「こういうタイプだから」



「自分」と「目標達成できる人」のイメージが全然違ったり、自分が目標達成するイメージがなかったりする場合。

行動を起こす・続けることがとても困難で苦しいものに感じると思います。

自分に対するイメージ


そして、行動を変えても、環境を変えても、お金やまわりのサポートがあっても、「自分は◯◯だから」というイメージを引きずってしまうと、結局もとの場所に戻ってきてしまう可能性が高いです。

3.考え方や行動の習慣。

前向きな行動の妨げになる口癖、考え癖。

目標に向かって一歩ずつ進んでいく邪魔をする習慣。

  • 考えすぎる。
  • でもさ、だけど、どうせ…。
  • できない理由をつくってしまう。
  • いいタイミングが来るまで待とうとする。
  • 全体像を把握せず、とりあえずの行動を続けてしまう。

「こうなったらいいな」よりも「こうなったらどうしよう」と悪い未来を想像してしまったり、1回でうまくいかないと「自分には才能がない」とあきらめてしまったり。

知らずしらずのうちに、自分で「難しい」「苦しい」状況をつくってしまっていることもあります。

ここで大切なのは、気づくこと。

自分を責めることでも恥ずかしいと思うことでもなく、気づくことです。


現状と向き合って、目標達成の邪魔をしている考え方や行動に気づくこと。

自分自身と向き合って、「自分はどうしたいか・どうなりたいか」に気づくこと。


遠くにいる“目標達成できる人”を目指す必要はないんです。

自分の目標を決めて、自分の進みたいほうに素直に進めれば、目標達成はもっと楽しくシンプルになります^^

目標達成をシンプルにする方法

  1. 具体的な目標を設定する。
  2. 目標達成した自分を想像する。
  3. 素直にやってみる、受け入れる。

1.具体的な目標を設定する。

まずは、自分の目標を明確にします。

「幸せになりたい」「成功したい」だけじゃなくて、具体的にどうなりたいのか。


いつ何を実現するのか決めます。

何歳で何をするのか、年表や図にして並べてみてもOK^^

目標を決める


現時点での目標なので、今後、行動しながら目標が変わっても大丈夫です。

今どうしたいか、自分が考えていることを書き出すことが重要です。

2.目標達成した自分を想像する。

目標を決めたら、「目標を達成した自分」について書きます。


目標を達成した自分は…

  • どんな見た目や服装か。
  • どんな考え方で、何を信じているのか。
  • どこで誰と何をしているのか。
  • どんな1日を過ごしているか。
目標達成した自分

大切なことは、「こうなりたい」という自分の目標であること、できるだけ具体的に未来の姿をイメージすること。

言葉で書くだけでなく、画像を集めるのもおすすめです♪

3.素直にやってみる、受け入れる。

目標達成した自分について書いたら、未来の自分の考え方、行動の習慣など、今できることは今日からとり入れます。

小さなことからで大丈夫。

今できることは今やる。

「でも、だけど、どうせ、やっぱり…」と考えることに時間や力を使うより、素直にやってみる。

「できるとき」まで先延ばししない、完璧な準備ができるまで待たない…!


最初はちょっと抵抗があるかもしれませんが、目標に向かって「やってみる」を積み重ねることで「できる自分」「なりたい自分」に近づきます。

自分の目標に向かって、生活/人生がどんどん変わっていきます。


やってみると、「◯◯さんって、有言実行の人だね!」のように新しいイメージを持たれることもあると思います。

そんなときは、「いえ、そんなことないです…」「実はこれがこうで、あの…」みたいにごちゃごちゃ言わず、新しい自分を受け入れること^^


今の自分と自分の目標がつながると、日々の行動はもっと自然で楽しいものになります♡

自分の目標に向かって一歩ずつ進む

今回のまとめ

  • 目標達成を困難にしているのは①はっきりしない目標②自分に対するイメージ③考え方や行動の習慣。
  • 自分自身と向き合って「気づく」ことが、目標達成をシンプルにする最初のステップ。
  • 自分の目標を明確にして、新しい自分のイメージ、新しい習慣をとり入れることが大事♪
目標達成を困難にしているもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA