今年こそもっと世界とつながりたいクリエイターさん応援プロジェクト始めました

自分の人生を生きる方法:メンタルを強くするより◯◯にする。

メンタルヘルス

「強くなろう」「気にしないようにしよう」と、頑張らなくても大丈夫です。

やりたくないことをやったり、嫌な言葉に耐えたり、自分の気持ちを抑えこむのは不健全。


どんな人でも、自分の心を大切にしていなかったら、いつか折れてしまいます。


自分の人生を生きるため、重要なことは「メンタルを強くするより健康にする」こと。

自分にとって大切なことに集中することが大事です。

メンタルを強くするより「健康」にする。

  • 1.自分の気持ちを大切にする。
  • 2.重要なことに力を使う。
  • 3.こじらせない。

1.自分の気持ちを大切にする。

自分はどうしたいか、どうなりたいか。


世の中の「こうすべき」「こうあるべき」に合わせなくても、自分のやりたいことをやっていい♪

頑張るなら、自分の夢や目標に向かって頑張ること。


人間だから、つらいとか苦しいとか感じるのは当然で、傷つくことだってあります。

そんなときは、誰かに話したり、泣いたりしても大丈夫。


自分の気持ちを無視しないで、自分を大切にすることで、「もっとこうしたい」「これをやりたい」という気持ちも生まれてきます^^

2.重要なことに力を使う。

世間の基準に反抗するんじゃなくて、誰かを見返そうとするんじゃなくて、自分のやりたいことをやる。

自分の夢や目標、今の自分にとって大切なことに集中する。


自分の生き方、自分のやりたいことが、すべての人に理解してもらえなくても大丈夫です。

全員に理解してもらおうと頑張るより、意見の違う人に反論するより、自分にとって重要なことに時間やエネルギーを使うことが大事。


まわりの人に何か言われたら、「そういう考えもあるんだな」と受けとめたり、攻撃(口撃)されたら「機嫌でも悪いのかな」と受け流したり、離れたりすればOK。

自分の人生を生きるためには、心の健康を保つことが大事です。

ねこさん
ねこさん

もちろん、体の健康も大事だよね!?

睡眠や食事、運動など・・・

かるちゃん
かるちゃん

そうだね^^

凹みそうになったときは、友だちと話したり、自分に前向きな言葉をかけたりするのもいいよね♡

3.こじらせない。

今どうにもできないことをあれこれ悩んだり、心配したりするのは不健康。


嫌なことがあったとき、失敗したときに、いつまでも引きずらないことも大事です。

いくら考えてもわからないこと、自分にはどうにもできないことってあります。


そんなときは、「こうなったらどうしよう」「あの人に嫌われたかも」と悪いほうに考えるんじゃなくて、自分の目標を確認して、1歩でも前に進むこと。

自分の人生を生きる妨げになっている考え方のクセに気づいて変えていくことで、もっと楽しく1日1日を過ごせます^^

今回のまとめ

  • 自分の人生を生きる方法:メンタルを強くするより健康にする。
  • 自分の気持ちを大切にして、自分にとって重要なことに力を使う。
  • あれこれ考えてこじらせない。素直になって自分の夢や目標に集中する。
自分の人生を生きるメンタルを強くするより健康にする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA